屋上のアトリエから

ハンドメイドアクセサリーatelier toit のアトリエ日記

オートクチュール刺繍講座④〜Lesson2〜


f:id:atelier_toit:20190520124627j:image

 

GW…?10日も休んだっけ…?

日常に戻りすぎて夢だったのではないかと思うくらいですね。

いや、結局しわ寄せで仕事が忙しいのでやっぱり休んでたかもしれない。

 

 

さて、そんなGWに終わらせたLesson2の記録です。

 

 

Lesson2に大苦戦!

 

はい、もう大苦戦。

Lesson2はシフォン生地を留め付けて作るコサージュです。

とってもかわいいのですが、私…布を縫うのって苦手。

シフォンのリボンに切り目を入れて手で2つに裂くという最初の作業からドキドキ…


f:id:atelier_toit:20190520123527j:image

 

もう嫌な予感しかしないな、と思ってたら案の定でした。

 

 

失敗しても刺し直せない

 


f:id:atelier_toit:20190501113654j:image

 

シフォンを縫ってギャザーを寄せ、それをさらにオーガンジーに縫い付けるのですがこれが私には難しくて。

縫い付け始めてからバランスがおかしいことに気づきましたがオーガンジーだけでなくシフォンを縫ってるのでなかなかやり直しが難しい。

針が抜けない…。

 

 

糸を切り、最初からやり直すしかない(T_T)

 

 

やり直しすぎて心折れる

 

4回やり直し…。

なんとかここまで進みましたが、シフォンの縫い付けが歪んでいる。



f:id:atelier_toit:20190501113719j:image
非対称ですね。

 

 

うーん…もうやり直したくない…。

上からパールを縫い付けるからわからなくなるかな?大丈夫かな?と思ったんですが。

提出してから結局やり直しになるなら今やり直すか…とまた糸を抜きました。

 

 

さすがに5回目のやり直しとなるとシフォンも傷んでしまってるし、オーガンジーにも切り取り線か?と思う位に穴が空いてしまったのでそこでしばし心折れる…。

 

 

そんな時は一回離れた方がいいと思うので、映画を見て気分転換しました。

 

 

仮縫いで解決

 

考えてみたらシフォンを絞ってギャザーを寄せる時点で緩み始めるから歪んでくるのかも?と思い仮縫いすることにしました。

 

 

教科書に仮縫いしても良いと書いてあるのですが面倒だからしなかったんですよね…。

私のような初心者は念には念を入れた方がいいのかも。

と思ったらやはりそれが正解✨

仮縫いしてることで安定するからなんとか無事に縫い付けられました。

 

 

シフォンの次の敵は…

 

 

強敵シフォン(敵キャラっぽいですね)をようやく縫い付けたと思ったら、

今度はラインストーンを囲むパールとチェーンに大苦戦!!

 

 

パール→チェーンの順に縫い付けるのですが、パールは気づくと緩んでいて…何度もやり直し。

 

 

チェーンは逆に適度に緩みを持たせないといけなくて、難しい…。

こちらも何度もやり直し。

さらにやり直しの過程でパールを留め付けた糸を引っ張ってしまい、パールが歪んで結局最初からやり直し。

 

 

シフォン縫い付けの時点で散々やり直ししてるのに…もはや涙も出ない。

 

 

なんとか完成したけれど

 

結局GW最終日に完成…!

 


f:id:atelier_toit:20190520123843j:image

 

…大丈夫かな…(一抹の不安)。

やり直しになったら、もう布がボロボロすぎるので新しく買うしかないかなと思っています。キットは単品で買えるので。

色違いも作ってみたかったけどもういいかな…(遠い目)

 

 

ホント始める前はGWで全部の課題を終わらせちゃる!くらいの意気込みだったんですが

もう無理、全然無理。

そんなこと言ったヤツ出てこいですよ…。

期間内で終わらせられたらよし!

 

 

ちなみにGW後はほぼ毎日残業&ひどい風邪をひき今日まで道具に触ってません。

ようやく風邪も良くなってきたのでそろそろLesson3に取り掛かりたいです。

じゃないとやり方忘れそう〜。