屋上のアトリエから

ハンドメイドアクセサリーatelier toit のアトリエ日記

うつくしい人


f:id:atelier_toit:20190219082532j:image


道でみつけた切り株パンダ。かわいい。

 

 

たまにはつらつらと思うことなど…。

 

 

先日大好きな友達に会いました。

 

 

専門学校が一緒で、同じお店で働いて、お互いすぐ辞めてしまったけどそれからずっと仲良くしてもらっています。

 

 

去年の冬に作ったお気に入りのガーネットのネックレスをつけていこうかと思ったけど、ちょうど前日出来上がったブローチの試作品をつけてみました。すぐに気づいて『かわいい』と言ってもらえて嬉しかった。

彼女はおしゃれなので自信がつきます。

 

 

久々に会うので話は尽きなくて。

たくさん話をしている中で、ふと今行っている病院の治療の話をしました。

というかしてしまいました。

 

 

人とは不思議なもので、病院に通い始めたころは辛くて辛くて、泣いたりしていたのに時が経ち笑って人に話せる位まで慣れてしまいます。

 

 

なので当たり前のように笑って話していたら彼女を泣かせてしまいました。

(気軽に話した事を反省…)

 

 

『泣いてごめんね。ものすごく頑張ってるから…』と謝りつつ泣く彼女を見ていたら、そうか私は頑張ってるのか。少し慣れて鈍くなっていたけどそういえば辛いことなんだなぁ。と改めて思ったり。

そして人のために涙を流す彼女を見て、その心のうつくしさに感動して私も泣けてきました。

 

 

彼女は昔からそういうところがあります。

サバサバしているところもあるけど優しくて繊細で人のために掛け値なしの涙を流せる人。

悪い意味のすぐ泣く人はよくいるけどそうではなくて、素直でうつくしい。

 

 

少しひねくれて育ってしまった私は泣き虫だけど人前では泣く事があまり出来なくて、そういうところにとても憧れます。

そういえば素直で可愛く人の悪口を言う事のない彼女は昔からとてもモテていました。

今はかわいい子供ふたりのママです。

 

 

私は友達が多くはない。

でも数少ない友達はみんな尊敬できる人たちです。

まっすぐではない私と長年付き合ってくれる稀有な人たちとも言える。

たくさん友達がいる人に憧れたりもしますが今いる友達を大切にしたいなと思ったし、彼女と会って心が洗われた気がしました。

 

 

帰りになんだか嬉しくなってお花を買ってしまいました。

 


f:id:atelier_toit:20190219082448j:image

アネモネ咲くの楽しみ。

 

 

しかし大好きな友達、なんて言いつつ会うの2年ぶりだった…。

前回会ったとき膝に乗せて絵本読んであげた息子くんが小学校入学するって聞いてびっくりしましたよ。

ご無沙汰過ぎますね。

 

 

私はもう少し外に出るべきかもしれません。