屋上のアトリエから

ハンドメイドアクセサリーatelier toit のアトリエ日記

シンガポール旅行記録① 成田からチャンギへ

f:id:atelier_toit:20181205190854j:plain

 

12月に入りました。今年もあとわずか。

今年が終わる前に旅行の記録しておきたいと思っていたのに…。

 という訳で、2018年1月に行ったシンガポール旅行の振り返り記録をしたいと思います。

 

 

励まし旅行

 

 

去年の年末、うまく行かないことばかりで打ちひしがれ落ち込んでいた私に夫は言いました。

 

 

『どこか旅行にでも行こう』

 

 

元々、今年(2018年)は夫と付き合い始めて10年という記念の年なので旅行にでも行きたいと思っていました。
しかし私は会社員で、他の人が休んでいる時働かなければいけない業種なので会社自体に長期休暇はありません。

そこで、夫も私も仕事に余裕がある1月にめちゃくちゃ前倒しで旅行することにしました。

(記念日は10月なんですけどね)

 

 

シンガポールを選んだ理由

  

台湾、オーストラリア、シンガポールが旅先の候補にあがったので調べていたら
シンガポールにプラナカン文化というものがあることを知りました。

 


プラナカンとは中国系移民の子孫のこと。

彼らは現地の女性と結婚して中国やマレーの文化とヨーロッパの文化をミックスさせた独自の生活スタイルを築いたそうです。

 

 

プラナカン文化の特徴はパステルカラー。

時間がなく行けなかったのですがカトンという伝統的な建物の残る街は本当に可愛らしいです。

 

f:id:atelier_toit:20181201213851j:plain


そしてシンガポールには伝統的なビーズ刺繍があると知りました。

かつて女の子は12歳から花嫁修業としてビーズ刺繍を習ったとか。

 去年から刺繍に興味が出て、中でもやはりビーズ好きとしてはビーズ刺繍をしたくて独学で練習してたので、これは是非見てみたいと思いました。

 

 

夫の希望

  

夫が旅行するに当たり希望として挙げたのは『治安の良さ』。

そして夫は『快適さ』『清潔さ』も好みます。

新婚旅行で行ったヨーロッパは快適さと清潔さはありましたが治安が良くなくて、その上トラブルもあり…。

英語が全く出来ない私を連れた夫は本当に疲れたらしい。

(そのこともいつかブログに書きたいです)

 

 

その点シンガポールは義理の姉が小さな子供を連れて家族旅行に行っていた位なので治安は良さそうです。

私のうすーい知識では『ゴミ捨てると罰金』とか聞くし、清潔そうでもある。夫の求める条件を満たしているのではないかと思いました。

夫も『いいね』と言ってくれたのでシンガポールに決定。

 

 

シンガポールへ出発

 

スーツケースを買ったり仕事を片付けたりばたばたと準備をしながら

1月のある日に旅立ちました。

 

空港は成田。

ものすごく久しぶりに行くので様変わりしていて驚きました。

f:id:atelier_toit:20181201214148j:plain

助六がいたり…。

 

そして必要な手続きをすべて終えたら飛行機出発までの間に何しよう。と検索していたら

化粧品が免税で買えることを知りました。

 

 

詳しくはこの辺をご覧ください↓

www.fasola.jp

 

www.jaldfs.co.jp

 

たぶん前からあるんだと思いますがそのころちょうどコスメ見直しブーム?が

自分の中に到来していたので『これは行かなきゃ!』と。

 

国内ブランドがデパートで買うより安く買えるとあり私も早速前から気になっていたADDICTIONのアイシャドウを一つ買いました。

 

f:id:atelier_toit:20181201231013j:plain



 

いざシンガポールへ

 

 

出発前から買い物し、ほくほくで飛行機へ乗り込みました。

(夫にあきれられつつ…)

 

f:id:atelier_toit:20181201220200j:plain

今回はシンガポール航空。

 

シンガポール航空のCAさんはシンガポールの伝統的な衣装サロンケバヤに身を包んでいます。

 

 

f:id:atelier_toit:20181201220010j:plain

 

f:id:atelier_toit:20181201220304j:plain

 

とてもエキゾチックで素敵な衣装でした。 

細くないと着れないらしい…。

 

シンガポールへは8時間ほど。

旅行に行くときは必ず本を持っていくのですが、今回読みたい本が見つからなくて…。

行きの機内では『キングズマン ゴールデンサークル』を観たりしていました。

 

 コリン・ファースが好きなんです…♡

 

その後は窓の外を眺めたり

 

f:id:atelier_toit:20181201221740j:plain

眺めたり

f:id:atelier_toit:20181201221803j:plain

 

機内食食べたり寝たりしながら過ごしました。

 

チャンギ空港へ到着

 シンガポールのチャンギ国際空港は『世界一快適』といわれているそうです。

 

 

f:id:atelier_toit:20181201221915j:plain

 

 

f:id:atelier_toit:20181201221922j:plain

 

f:id:atelier_toit:20181201233924j:plain

でもちょっと疲れていたのでぼんやりしてて。

謎のオブジェがたくさんあったことくらいしか覚えてません 笑

 

 

最初に泊まるホテルがあるのは「セントーサ島」までガイドの方をお願いしていたので

合流。

一応日本語を話してくれてたもののほとんどなにを言っているか聞き取れませんでした…(^^;

 

 

ホテルは『ソフィテルシンガポール セントーサリゾート&スパ』です。

 

www.booking.com

 

夜のセントーサ島はほぼ真っ暗だった為写真がありません 笑

 

リゾート感あふれる素敵なホテルだったので次回ご紹介します♡

初日は疲れもあったので、ホテルの部屋に備え付けられたTWG(シンガポールで有名なティーブランド)のカモミールティを飲みさっさと就寝しました。

 

f:id:atelier_toit:20181201222628j:plain

 

②に続く。