屋上のアトリエから

ハンドメイドアクセサリーatelier toit のアトリエ日記

アイコンを描いていただきました♪

f:id:atelier_toit:20181118101158j:plain


こんにちは。
少し前にTwitterでつぶやいていたのですがブログのアイコンを
イラストレーターさんにお願いしていました。



昨日そのイラストが出来上がりましたのでお披露目させて下さい♪

ブログ用のアイコンがほしくて…


今まで使っていた私のプロフィール画像↑はアクセサリーブログ用のアイコン。


この画像は気に入っていてminneなどにも使用しているのですが、
日記ブログは『私という人』メインのブログなので親しみを持っていただけるようなイラストのアイコンがいいな~と思っていました。
あと、なんとなく『似顔絵のアイコン』への憧れがあって…。


でも絵なんて描けないしどうしようかな・・・と思っていたらイラストを依頼できるサイトがあると知りました。


coconala.com


skima.jp


など。


アクセサリーブログをやっているamebaにも似たようなサービスがあったのですがお値段が高すぎて💦
上2つのサイトはお願いしやすい値段でした。

可愛いイラストにひとめぼれ


結論から言うと最終的に私が利用したのはココナラです。


SUKIMAでアイコンを描いてくださる方を検索していたらマンガやアニメっぽいキラキラしたイラストが多く。
好んでキラキラしたものを作っている私ですが実物はシンプル(地味顔)なのであんまり私っぽくないなぁと…。


もう下手でも自力で描くしかない?と思っていた時、ココナラで可愛いイラストが目にとまりました。

atamanose


ゆるっとした似顔絵の頭に好きなものをのせてくれるatamanose(あたまのせ)というイラスト。
作者はあやたまこさんという方です。


coconala.com


カメラでも電車でもクリームソーダでも好きなものを似顔絵の頭にのせてくれます。
本かアクセサリーがいいかな…?と見ていたらサンプルの中に猫をのせているイラストを見つけてこれだ!と。


ただ問題は、私が描いてほしいのは先日亡くなったうちの猫。
故人(故猫?)を描くってどうかしら…。
人によっては縁起悪いとかあまり気が進まなかったりするかもしれないし、
そうだったら申し訳ない。


(猫を描くって字面が紛らわしいですね)


でもあたまのせのイラストは気に入ったので亡くなった猫でも描いていただけるのか先に確認することにしました。
もし難しければ本かアクセサリーを描いていただこう。
問い合わせた結果、快く引き受けていただけました♪


猫と私の写真を送り待つこと一週間、昨日出来上がったのがこちらです。


f:id:atelier_toit:20181118154318j:plain


か、かわいい。


ちょっと複雑な三毛なので完全に再現されなくてもいいと思っていましたが、額の模様の分かれ目が
ナナメなとこまで描いていただけてました。


ちなみに2回までお直ししてくれるそうです。
基本的にお直しは必要なかったのですが、最初はしっぽがなく。
うちの猫はしっぽが長かったのでちょっとさみしい気がして追加をお願いしたら
その日の内に描いていただきました。
しっぽの柄まで寄せていただけて嬉しい。


眺めていたらなんだか猫がいつも一緒にいてくれてるみたいでなんだかウルッとしてしまいました。
(アラフォーは涙もろい)


ちなみに自分の顔はわざと似せないでもらいました。
(本来はもっと似せた絵を描かれています)
でも丸顔具合が似ています…!

新しいアイコンをよろしくお願いします


そんな訳で大満足の仕上がりとなりました。
これからはこちらのアイコンを使っていこうと思うので、よろしくお願いします。


嬉しくてさっそく夫に見せ、前の家の近所にいたノラ猫さんも描いてもらいたい!とはしゃいでいたら


『参考画像がないじゃん…』


とツッコまれ我に返ったりしましたが。
(近づくと一目散に逃げるので残像みたいな写真しかない)


いつか猫か犬を飼うことがあれば…その時はまたぜひお願いしたいです(*^^*)