屋上のアトリエから

ハンドメイドアクセサリーatelier toit のアトリエ日記

かわいい刺しゅうはじめました

f:id:atelier_toit:20181001233942j:plain

CMや色んなブログで目にするデアゴスティーニのキット、
かわいい刺しゅうを遅ればせながら始めました。

隔週刊 かわいい刺しゅう



デアゴスティーニのキットは昔かぎ針編みのものを買ったことがありましたが、
付属の糸がイマイチですぐ買うのをやめてしまって。


でも今回のかわいい刺しゅうはDMCの糸が付属。
私のような初心者でも知ってる刺繍糸のブランドです。


毎号少しずつ進めるタペストリーは四季の柄があり、なかなか可愛らしいです。
子ども部屋とかに飾ったら良さそう。
(子どもいませんが)
しかも毎回タペストリーのほかに色々な刺繍小物が作れるのです。


最近(見るのに)ハマってる白糸刺繍や、かわいい北欧柄の刺繍。
フランス刺繍など。
f:id:atelier_toit:20181002011019p:plain


覚えられる技法もたくさんで、続けると道具も揃います。

f:id:atelier_toit:20181002082312p:plain


これは買わないわけにはいきますまい…。と創刊号を買いました。

周回遅れになる予感


買ってはみたものの、他のビーズ刺繍キットに手を付けたところだったので
しばらく置いておきました。


しかしいろんな方のブログを見ると、どんどん次の号が出てる…!
隔週刊なんだから当たり前なんですがなんかついて行けない予感。


これはあれだ…体育の授業でやった持久走。
気づいたら周回遅れになってる恐怖。
(私は運動音痴です)
しかも最後はリタイアするんですよ…。

急いで手を付けてみました


なんだか焦って、とりあえずビーズ刺繍キットと並行して始めることにしました。
ビーズ刺繍は結構難しくて何度も刺し直したりしているので永遠に終わらないかも!
と思ったのもあります。


いざかわいい刺しゅうを開けてみると、タペストリーは一文字のみ。
刺しゅう小物のクロスステッチコースターも刺繍するところまでで、
コースターの仕立て方は次号…?
一回で進むのはほんのちょっとだとわかりました。


これなら焦らずに続けられるかも。


それに持久走と違ってやめたからと言って罪悪感はありません。
一番やってみたかったのは白糸刺繍なので、そこでやめてもいいし。
(タペストリーどうするのという問題はありますが…)
とりあえずしばらくは続けてみようと思います。


ちなみに現時点で4号まで出ています。



やっぱりなんとなく焦る…!(まじめか)