屋上のアトリエから

ハンドメイドアクセサリーatelier toit のアトリエ日記

突然、炎のごとく~刺繍に夢中の日々~

f:id:atelier_toit:20181106231606j:plain

刺繍に夢中


私には今空前の刺繍ブームがおとずれています…!


以前からある刺繍作家さんのファンで刺繍に興味はあったのですが、
他人事というか「作品集を見る」感じで。
自分で刺繍してみるなんて、考えたこともありませんでした。

刺繍にはまったきっかけ


アクセサリーを作る上で、頭の中のイメージを上手く表現するには…と
考えたときに出会ったのが「ビーズ刺繍」でした。


結婚式のドレス選びの時、アラフォーだからシンプルなもの…と探していた私に
母がすすめてくれたドレス。
形はシンプルでしたがビーズ刺繍が美しく、ビーズと花が好きな自分にぴったりでした。
(さすが母、好みをわかっています)
そして何度か着るうちに、あぁ、私もこんなものを作ってみたいな…!という気持ちが湧いて。

世の中には素敵な刺繍作家さんがたくさんいる


いざ刺繍に目を向けてみると、世の中には沢山の刺繍作家さんがいらっしゃいます。
一口に刺繍と言っても技法がたくさんあって、テイストや作風も様々。
どんどん刺繍の世界に夢中になって行きました。


夢中になるととことん!な性格なのでインスタでは刺繍(と猫)の写真ばかり眺め
本屋や図書館で刺繍本を探す日々です。
どちらかというと素敵な写真集や画集を探す感覚に近く、眺めてるだけでも
楽しいし幸せ。


先月は刺繍作家さんの作品見たさに遠出して「布博」へ出かけたり…。


ameblo.jp


夏のお出かけも人混みも苦手なのに、我ながら「好き」の力ってすごい。笑
なんだか初めて天然石やビーズに出会った時の気持ちがよみがえってきました。
また新しい世界が広がったことが嬉しくてしかたがない。

独学をはじめました


フェリシモ(クチュリエ)や作家さんのキットなどで練習を始めました。


ビーズ刺繍にとどまらずいろんな技法をやってみて、作品に取り入れられたら
いいなと思っていますが、今は楽しく覚える事を優先で。


前にタティングレースを作品に取り入れようと気負って取り組んだ結果、
自分には向いておらず挫折したので(^^;
気楽に気楽に。


アクセサリーブログでは書けない市販のキットを使った練習のことなどを
こちらのブログではのんびり書いていきたいです。